メダカのおうち

メダカのブログ

カテゴリ:メダカ

食べられたと思っていたメダカが生きていました | 鷺事件

2019-03-04 05:19:59 UTC
カテゴリ : メダカ 繁殖

去年秋、サギに沢山のメダカを食べられてしまって、特に大切に育てていた3色ダルマも食べられてしまいました。

ところが今日、1匹が生き残って無事に冬も越していたことが分かりました。

飛び上がるぐらい嬉しかったですね。

1匹なので繁殖をどうするかはこれから考えないと行けないのですが、錦のダルマと繁殖させてみようかなと考えています。

とても美しい個体なので、なんとしても復活させたいですね。

アクアリウムのコーナーを作りたい

2019-02-18 03:11:20 UTC
カテゴリ : メダカ アクアリウム

メダカのおうちのサイトに、アクアリウムのコーナーを作りたくて、現在勉強中です。

以前少しアクアリウムにハマっていて、現在食卓の上に置いている水槽は、グロッソスティグマとショートへがグラスが生い茂る草原をダルマメダカが泳いでいるって感じに仕上げています。

ミナミヌマエビが元気にしているおかげか、苔はほとんど生えません。

ただ、過去の経験から言って、ソイルを使う以上、立ち上げから数ヶ月は茶苔、その後アオミドロというのは覚悟しています。

そういう経験も書いていけるアクアリウムのコーナーを立ち上げたいと考えています。

なかなか春が来ませんね | メダカ好きには長い冬

2019-02-16 21:23:45 UTC
カテゴリ : 飼育 メダカ

先週、少し暖かい期間があり、繁殖水槽のメダカに餌を与えて、メダカたちもしっかり食べていたのですが、また寒さが戻り、メダカは餌に反応しなくなりました。

水槽のそこでじっとしていて、全く浮いてきません。
そのため、餌やりはまた止めている状態です。

屋内で観賞用に育てているメダカは、餌も食べますし、先週の暖かかったときは、産卵するものまでいました。

いやいや早すぎるやろうと。
この時期の卵は、水温を上げてやれば孵化すると思いますが、常温では絶対孵化しません。もったいないのですが、そのまま放置しています。

3月にもなるとメダカは活発に動き回るようになるので、あともう少しですね。
今年は繁殖するメダカの種類を増やそうと考えています。

また「めだかの館」に新しいメダカを入手しに行こうかな。
でも、めちゃくちゃ高いんですよねぇ。

メダカは仲間の顔を見分けられる | 実は賢いメダカ

2018-11-19 07:46:56 UTC
カテゴリ : メダカ 習性

メダカは仲間を顔で見分けているそうです。
多くの動物は仲間を顔で見分けることが出来るのですが、魚で顔を見分けるって凄いですよね。私達が見ても色や柄でしかメダカを見分けることが出来ませんが、メダカはちゃんと仲間を認識しているのです。

また、メダカのメスは顔見知りのオスを好む傾向があるそうです。
よくメダカの繁殖をされている方は、メダカにはオスとメスの相性があり、ペアリングが上手くいく場合と、まったく上手くいかない場合があると言います。

顔を見分けられるメダカですからね、異性の好みとかもあるのかもしれません。
メダカの繁殖が上手くいかないという方は、出来るだけ多くのカップルが出会える環境を作ってあげるのが良いのかもしれません。

小学校に贈ったメダカは元気らしい

2018-11-15 08:31:03 UTC
カテゴリ : メダカ

今年の6月だったと思うのですが、小学生の娘が学校の先生から、「学校のメダカが卵を産まないから、家にメダカがいる人は卵を分けてください。」とお願いされました。

なんでも、小学校の理科の教材でメダカを飼って、繁殖や成長過程の観察をする予定で、先生がペットショップから緋メダカを買ってきたのですが、全然卵を産まないと。

で、メダカのおうちではその時、幹之メダカが特に沢山卵を産んでいたので、卵20個ほどを娘に授けました。

卵は1週間ぐらいで孵化して、元気に成長したそうです。

で、今日、娘に「学校のメダカはどうしてる?」って聞いたら、緋メダカは全滅して、メダカのおうちから提供した幹之メダカは元気に成長しているとのこと。うーん、ペットショップで買ったメダカが年寄りだったのではないか?

はじめから「家にメダカがいる人いませんか?」って聞いてくれてたらなぁ。
ただ、幹之メダカは教科書に載っているメダカとはちと色が違う。良かったのかなぁ?

出来上がった水は手間いらず? | 水草水槽の水が出来上がっている

2018-11-14 05:28:46 UTC
カテゴリ : 飼育 メダカ

メダカ水槽のうち、室内に置いている水槽には、水草(グロッソスティグマとショートヘアグラス)を植えていて、絨毯のようにびっしりと底が水草で覆われています。

この水槽、実は長いこと水換えをしていません。時々蒸発した分を足すぐらいです。
ですが、この水槽で泳いでいるダルマメダカ達は全然元気です。

水質が安定するまでは、ガラス面に苔やアオミドロがついていたのですが、今はとってもクリアなガラス面です。
特に苔をとったりとかもしていません。

水質が安定するには4ヶ月ぐらいかかりましたが、一度安定したら崩れること無く、ずっと安定しています。
ちなみに、ミナミヌマエビも混泳しているのですが、こちらも元気に長生きしています。今は稚エビが少しづつ成長していて可愛らしいです。

ここまで安定すると本当に手間いらずですね。
安定の理由が水草だと確信しています。水草は見た目に美しく、かつ水質を安定させてくれるとても良いアイテムですね。

白メダカってどういう存在? | 時々生まれる白いメダカ

2018-11-10 01:52:06 UTC
カテゴリ : メダカ 繁殖

楊貴妃メダカやラメメダカ幹之メダカを繁殖していると、しばしば体が白い個体が生まれてきます。
幹之メダカに関しては、背中がちゃんと光っているので、白幹之メダカと呼べるのですが、楊貴妃メダカやラメメダカから生まれる白い個体は、何メダカになるのだろうかと悩みます。

白メダカなのか?
実は世間で販売されている白メダカとはそういうものなのか。

メダカのおうちでは、現在白いダルマメダカや、白い東天光などもいます。東天光については、白ヒカリメダカと呼ぶべきかもしれません。

このあたり、今までは白い個体は残念な個体として、ビオトープで育てたりしていたのですが、来年からこの白い個体を固定してみたいなと思うようになりました。

特に白い東天光(白ヒカリメダカ?)の固定は面白そうだなと思っています。東天光自体弱い品種で、繁殖は大変なのですが、やってみようかなと。

以前はメダカの固定とか、細かい品種のこととか気にしていなかったのですが、結構楽しいなと思い始めるようになって、うーん、愛好家レベルに到達しようとしているのかなどと勝手に思っています。

ダルマメダカ達が元気に育っています

2018-11-06 04:52:59 UTC
カテゴリ : メダカ 飼育 フリマ

今年はメダカのおうちで沢山のダルマメダカが誕生しました。

ダルマメダカ

殆どが黒メダカのダルマなのですが、幹之メダカや白メダカ錦メダカ東天光楊貴妃のダルマなども元気に育っています。

東天光のダルマは特に数が少なく、中々育たない難しいメダカなのですが、メダカのおうちでは今の所順調に育っています。
ダルマメダカは突然死んでしまうことが多いので、水質など十分注意しながら飼育する必要があります。

来年のフリマでは、まず黒メダカのダルマを販売したいと考えています。
写真はちょっと見づらいかもしれませんが、素晴らしいダルマ体型の黒メダカが沢山育っているので、楽しみにしていてください。

もしかしてメダカは通年楽しむものになってきている?

2018-11-05 05:03:13 UTC
カテゴリ : メダカ 飼育

11月に入り、メダカのおうちのアクセスは減るだろうと思っていたのですが、逆に増えています。
以前は、冬に向けてだんだんアクセスが減っていたのに、今年は増えているのです。

もしかするとメダカは通年楽しむものになってきているのかもしれません。
メダカを冬でも楽しむ方法は簡単です。ネットなりホームセンターなりペットショップなりで、「ヒーター」を買ってきて、水槽に設置するだけで、簡単に冬でもメダカを楽しめます。

温度は20〜25度ぐらいを保つようにしましょう。

 もちろん、繁殖をするとなると、日照時間も大事です。繁殖させるなら、朝から夕方にかけ、14時間程度ライトを着けてあげる必要があります。

ヒーターとライトを合わせても、5,000円とかからないので、お手軽に冬もメダカを楽しむことが出来ます。

加温しないと、メダカは冬の間は水底に潜んで泳いでくれませんが、ヒーターがあれば冬でも元気に泳ぎ、楽しませてくれます。
無加温の状態だと、メダカは冬の間成長もしませんが、加温していると成長を楽しむことも出来ます。もちろん、稚魚を孵化させて成長を楽しむことも出来ます。

こういった事情から、冬でもメダカを楽しむ方が増えているのかもしれませんね。
そういえば、ネットではメダカの販売がまだまだされていますからね。

ダルマさんが増えてきました | ダルマメダカに魅せられて

2018-07-30 14:27:44 UTC
カテゴリ : メダカ 飼育

ダルマメダカは、去年妻が半ダルマを5匹飼ってきただけで、特に買ってなかったんですよね。

先週めだかの館で、変わった色のダルマ二匹買いましたが、まだ子供はできてません。

なのに、たまたま生まれた初恋メダカや、幹之のダルマ、琥珀のダルマが成長して、卵を沢山産んでいます。

で、孵ったメダカはみんなダルマ。どんどん増えてます!

ただ気がかりなのが、ダルマは色などによって分けずに、みんな一緒に飼ってるのですが、やけに黒いダルマメダカが生まれやすいです。

あと、今年は錦のダルマも多いですね。

希望としては初恋メダカ幹之のダルマを増やしたいんやけど。

黒ダルマは黒ダルマだけで分けて増やしていこうかな?

LINEスタンプへ

LINEスタンプ

可愛いメダカのLINEスタンプが完成しました。メダカ好きにはたまらないかわいらしさです、是非使ってみてください。

マイメダカ日記へ

マイメダカ日記

楽しいメダカ飼育の日記を書こう!
マイメダカ日記では、あなたのメダカ飼育の記録を日記として残すことが出来ます。

Webに新たな風を吹かせます - キノイス

Powered by Kinois

メダカのおうちはkinoisが開発、運営しています。